CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Google
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

フルーツショッピング「ベストセレクション」

月行ってみよう♪

ある若者の日常の1コマ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています









| - | | - | - |
人に歴史あり
ノートを見直しても何て書いてあるのかわからない事が多い月の人です。


まえまえから映画「デスノート」のCDで流れている曲が
ずっと気になっていましたが、今日そのアーティストを知って
ちょっとびっくりしました。

主題歌レッチリて…


邦画の主題歌にレッチリを使うとは
恐るべしデスノート…
ってデスノートの内容をよく知らないのすが。


で、僕なりにデスノートについて知れべてみました。

こんなデスノートはただのノートだ。

死神、ノート落とす
   ↓
天才(藤原竜也)拾う
   ↓
あら大変♪


う〜ん。我ながら実にわかりやすいフローチャート。
世の中もこれくらいわかりやすければ
頭の弱い僕でも生きていけるんですがね〜…


しかもジャンプで大人気みたいなことも書いてるって事は
きっと大ヒットするんでしょうね。


さらにこの漫画描いた人が
「CYBORGじいちゃんG」描いた人と同じ人と知ってまたびっくり。


そんなわけで「デスノート」よりも「CYBORGじいちゃんG」
を読みたい。













| 映画係 | 22:23 | comments(3) | trackbacks(0) |
海自じゃなくて海保だよ
見猿・言わ猿・海猿


この暑さで僕もパソコンもかなりまいってます。

海猿面白かったな〜。

チビのりだー死んじゃったな〜。

海上保安官って大変そうだな〜。

伊藤英明眉毛が濃いな〜。

けどカッコイイな〜。

そうだ僕もあんな風になろう!




元が違いすぎるから整形しても絶対無理だろうけど…orz









| 映画係 | 23:58 | comments(3) | trackbacks(0) |
久々の映画
人生何が起こるかわかりません。

例えば、突然恋に落ちたり、
突然アクセス数がUPしたり、
突然拉致監禁されたり…


あいもかわらず無茶苦茶な流れですがすみませんが、
今回は映画「SAW」についてイジっていきます。


映画の内容は、
気が付くと広いバスルームに鎖でつながれ監禁され、
対角線上ににはもう一人の男。
そして二人の間には大量の血を流した死体が…


連続殺人犯に巻き込まれた二人は無事に助かるのか?
犯人は一体誰なのか?
犯人の目的は?



今回選んだ映画は見事に当たりでした。

だってまさかあの人とあの人の間にはあんな関係があって、
さらにあの人がまさかあの人を追って実はあいつがアレなんて…

しかも最後の最後でまさかこれが真実だったなんて…
まぁ映画でのお決まりみたいに最後の最後で見たいな感じですが
結構楽しめる映画です。


今晩あたりど〜っすか?奥さん?



はっ!
今回全くイジって無い…





















| 映画係 | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
Mrだんでぃーの過去
人には知られたくない恥ずかしい過去などを隠したがるものです。

もちろん僕にもあります。
例えば、IZAMが男とも知らずにタイプだとわめきちらしていた事とか、
おすぎとピーコが同一人物と思っていたこととか…


世の中ではこういった知られたくない過去の事を
「黒歴史」と呼ぶらしいですね。

そこで今回は「黒歴史」について書いていこうと思います。

まぁ元ネタはここなんですが…

ずいぶんと色々と黒歴史があるんですが、
一番の驚きはゴルゴ13の実写版の映画。
しかも高倉健が出てたことにも驚きですが、
4年後に今度は千葉真一が出てるなんて…


確かにイメージはぴったりだけどあの二人が殺し屋って…


リアルに怖えぇぇ!!














| 映画係 | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
バグって何〜?
バグって言葉は意外と多く使われてますが、
元々は虫による不可抗力的エラーの事で、コンピュータに真空管を使っていた頃に生まれた言葉らしいです。


映画業界でも「バグ」を取り上げた有名作品がありますよね?
マトリックス?違う違う♪
「バグ」って言ったらあの映画しか無いじゃないですか〜
そうあの名作
スターシップトゥルーパーズ
・・・・・

・・・

かなり強引な流れ(正確にはバグズ)ですが今回はスターシップトゥルーパーズ2についてプチレビューしていきます。


内容は地球外生命体「バグズ」と地球連邦軍との壮絶な戦いを描いたスターシップトゥルーパーズの続編。
1では派手なSFものだったのですが、2では方向を変えどことなく「スピーシーズ」見たいな感じになっており、
一作目のような内容を期待している方にはお勧めしません。
(個人的には物足りない)


そうそう、虫(特に蜘蛛)がキライな人はまず見ないほうがいいでしょう。
蜘蛛みたいなバグズが人間の口から中へ…




No〜〜!!
気持ち悪うぅぅ〜!!
















| 映画係 | 17:54 | comments(0) | trackbacks(1) |
対立について本気出して考えてみた
世の中には数多くの「対立」が存在します。
今話題の松田○子対SA○AKAの対立。
他にも山岡士郎と海原雄山の対立など。

しかしどの対立もスケールが小さくたいしたことありません。
世の中にはもっとスケールの大きな対立があります。
それはもちろん、

エイリアンVSプレデター

長い前フリになりましたが張り切ってレビューしていきましょう♪

物語はある企業が奇妙な熱源を発見したところから始まる。
熱源の正体を確認するべく北極に向かった調査部隊が見たものは…








HG 

ハードゲイではなくエイリアンです。

そのエイリアンを狩りに来たのがプレデターで、
まんまと罠に引っかかりやってきた調査部隊はエイリアンに捕まったり
プレデターに仕留められたり…

この映画何がすごいってエイリアンがジャイアントスイングされるんですよ。
おそらく映画「エイリアン」至上初なのではないでしょうか?

しかも途中でプレデターが人間の為にエイリアンの尻尾と頭で槍と盾を作ってあげるやさしさアピールもあり、笑いどころは満載です♪


今までのエイリアンシリーズに比べるとグロいシーンがないのでお子様に一人で見せる事もでき安心ですよ奥さん。



P.S.
個人的な意見なんですが、エイリアンの幼虫でどうもアレに見えてちょっと・・・ねぇ〜…?














| 映画係 | 22:43 | comments(2) | trackbacks(0) |
暇つぶしの暇つぶし
え〜…本日2回目の更新ですが、気にせずサクッいきたいと思います。

今回のテーマは映画「2046」です。
それではイジッていきましょう〜♪


「その不思議な未来ではミステリートレインが動き出しアンドロイドが恋に落ちる。」
こんなサブタイトルが付いてるんだからきっと未来が舞台の恋愛物語と思ったら大間違い!

え〜え〜。確かに未来の恋愛物語的な内容はありましたよ。それがメインとしてではなくサブ的な扱いでね(怒)

はっきり言ってしまうとこの映画は、「2046」って内容の小説を書いた官能小説家の濃いぃ〜恋愛の話です。
それはまるで昼ドラでも見ているような感じです。

え〜え〜、確かに木村拓哉もでてますよ。全面的のではなく副主人公的なポジションでね…

まず間違いなく言えることは、木村拓哉が出てくる所がかなり少ないので木村拓哉目当ての人は「2046」ではなく「君を忘れない」を借りる事をお勧めします。

一応見てみようと思う人は、暇つぶしを出来る物を用意しといた方がいいですよ奥さん。










| 映画係 | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) |